トップページ

小中一貫校「とどろみの森学園」施設見学会が開催されました!

9月1日(日)、

箕面森町にある小中一貫校

「とどろみの森学園」の施設見学会が開催されました。

森町の土地をご検討の方や、ご契約済みの方など、

13組(大人25名・子供22名)

の皆様がご参加くださいました。

 

まずは、

天井が高く広いホールで、

校長先生の学校説明をお聞きいただきました。

箕面森町内に住む子供達の数も増え、

低学年は、1学年につき4クラスあるそうです。

校舎も増設され、益々活気ある学校になっています。

 

小中一貫校ということもあり、

縦割り学年活動が盛んに取り入れられていて、

炭火体験やシイタケ栽培など

森町ならではの体験ができるのも「とどろみの森学園」の魅力のようです。

 

学校説明の後は、施設内の見学スタート。

低学年の教室には、

廊下との間の壁が無いところが特徴。

まさに開かれた教室!です。

 

ニュージーランドと交流もさかんで、スカイプで会話をしたり、

海外とのつながりにも力を入れているようです。

 

廊下にあるロッカーや2階テラスも、おしゃれでしたよ。

 

とどろみの森学園では、

体育館のことを、「アリーナ」と呼んでいるそう。

 

図書室なども見学し、

 

最後に、

プレイルームに戻り、質疑応答タイムです。

たくさんの質問が出て、学校への関心の高さを感じました。

この施設見学会を通じて、

自然や街並みとは別の

箕面森町の魅力が伝われば嬉しく思います。

 

大阪府の販売宅地も残り少なくなってきております。

ご検討の方は、お早目にお越しくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

小中一貫校「とどろみの森学園」施設見学会のご案内

2019年9月1日(日)に、

箕面森町の

小中一貫校「とどろみの森学園」の施設見学会

を開催いたします。

※過去の施設見学会の様子は、こちら☆

 

「とどろみの森学園」は、

公立学校では大阪府内初の小中一貫校として、

H19年に開校され、今年で12年目を迎えます。

 

児童生徒数は、806名(2019年6月1日時点)となり、

開校以来、小中一貫教育の推進を柱として進めています。

 

この施設見学会では、

小中一貫教育の取り組みや、

箕面森町ならではの学校活動、

施設の配置など、

事前に確認していいただくことができます。

 

先着申込20組になりますので、

お早目にお申込みいただき、

この機会にぜひ、ご参加くださいませ!

 

☆日時 : 2019年9月1日(日)AM10:30~PM12:00

☆主催 : 大阪府 箕面整備事務所

☆会場 : とどろみの森学園(箕面市森町中1丁目23-14)

※学校の駐車場はご利用できません。「NPC24H箕面森町パーキング」をご利用ください。

(最初の2時間無料、以後60分/100円 最大料金:24時間毎400円)

 

☆受付場所:とどろみの森学園 校舎入り口

※当日AM10:00より受付。10:20までには受付をお済ませください。

※お手数ですが、各自館内用の上履き(スリッパ等)をご持参ください。

 

☆お申込: 箕面森町インフォメーションセンター

0120-87-1530  (申込締切 8月30日(金)PM4:00まで)

※お申込みの際、ご参加人数とフルネームをお伝えください。

※先着申込20組様:定員になり次第、締め切らせていただきます。

皆様のご参加をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

近日オープン!スーパーセンタートライアル箕面森町店

箕面森町の里山エリアに建築中の

スーパーセンタートライアル箕面森町店

※8月28日(水)午前8:30~OPEN!!です。

 

8月末のオープンに向けて、

着々と準備が進められております。

 

緑豊かな箕面森町の自然の中に、

一階建ての広い店舗と駐車場が、

このように完成していました。

 

こちらが、駐車場入り口です。

夏の澄んだ青い空に

白い外観とTRIALの文字がとても映えています。

 

こちらは、駐車場側から見た景色です。

今日も、店舗内に荷物を運び入れている姿が見られましたよ。

箕面森町に、ようやく念願のスーパーができます。

8月末のオープンが本当に楽しみですね。

スーパーセンタートライアル(TRIAL)箕面森町店 

大阪府箕面市森町北1丁目2 ⇒ 地図

 

この時期は、夏休みの子供達で、

公園も賑やかになるのですが、

今年は猛暑続きで、

人も少なく静かに感じます。

 

箕面森町へお越しの際は、

熱中症対策をしっかりして、遊びに来てくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オープンをご期待ください

 

 

里山菜園サポーター募集

箕面森町の里山そらテラスに、

NPO法人とどろみの森クラブの活動、

「里山菜園」がオープンします。

 

「里山菜園」とは、

とどろみの森クラブの指導のもと、

野菜を育て、収穫することができる体験型菜園

 

ただいま、

菜園オープンまでの畑づくりや野菜の苗栽培など、

菜園運営のお手伝いをしていただける、

「里山菜園サポーター」を募集しております。

 ※サポーターとして参加される方は、森クラブに入会し、

 賛助会員になっていただきます。(5000/年)

活動日:毎週火曜日、水曜日、土曜日

時間:午前9時から午後3時くらい

(活動日や時間は相談に応じます。)

 

あなたも、里山の自然を感じながら、

野菜作りを始めてみませんか?

 

応募は、下記までお気軽にご連絡ください。

詳細をご説明いたします。

TEL     :080-5357-7605 事務局(林)

MAIL  :info@t-moric.info

 

長かった梅雨もようやく終わり、

箕面森町にも暑い夏がやってきました。

 

 

 

 

 

 

 

梅雨の箕面森町

7月に入りましたね。

長引く梅雨に、雨の日が続いています。

 

今朝の箕面森町は、一面真っ白な霧に包まれていました。

箕面中央公園もこの通りでした。

 

箕面森町インフォメーションセンターから、

公園方面を見た景色も、真っ白でした。

 

道路も見通しが悪くなっていましたので、

こんな日の運転は、注意が必要ですね。

 

箕面森町の近くに運動場がある履正社の学生さんも、

この霧の中では活動ができないのではと、

心配していましたが、

 

しばらくするとすっかりキレイに晴れてきましたよ。

 

一年を通して、

いろいろな表情を見せてくれる箕面森町。

ぜひ一度、季節ごと移り変わる姿を

体験しにお越しくださいませ。

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

とどろみの森学園の運動会

6月9日(日)は、

箕面市立とどろみの森学園

(箕面市立止々呂美小学校/箕面市立止々呂美中学校)

の運動会でした。

 

清々しい晴天になりました。

お父さん、お母さん、おじいちゃんやおばあちゃん、

たくさんの方が見守る中、運動会がスタートです。

 

カラフルなボンボンを持って踊る、低学年生のダンス、

とても可愛かったです。お子様の成長に、ジーンときますね。

 

 

ドキドキの徒競走。一生懸命、走れ走れ~!

 

大きなお姉さんやお兄さん達が、

いろいろな役割分担して、テキパキと動いていましたよ。

こういう姿が見られるのも、

1年生~9年生までいる、小中一貫校だからこその風景ですね。

 

白組、紅組の団旗です。

7年生がデザインを考え、作成したとのことです。

今年は、どちらが勝ったのかな。

 

 

木陰にシートを敷いて、保護者の方が涼んでいました。

小さな弟くん、応援疲れかな、ぐっすり眠っていましたよ。

 

とどろみの森学園の令和最初の運動会、

熱く元気に終了しました。

 

 

箕面森町の桜・桜・桜

やわらかな春の陽射しの中で、新年度がスタートしました。

 

4月に入って、季節外れの寒い日もありましたが、

今まさに、箕面森町は桜が満開です。

 

今回は、

箕面森町で見ることができる、

いろいろな場所の桜をいくつかご紹介いたしますね。

 

こちらは里山エリアの桜

 

里山そらテラスの公園から見える山の桜。

 

森町中央公園の桜

 

箕面森町インフォメーションセンターから見える、

山あいの桜もとても綺麗に咲いています。

 

小中一貫校「とどろみの森学園」のグランドの桜

 

入学・入園したての子供達、

進級してお兄さんお姉さんになった子供達、

ドキドキワクワク、ちょっぴり緊張気味の子供達を優しく見守ってくれています。

 

この他にも、

箕面森町にはたくさん桜の見どころスポットがあります。

ぜひ、お気に入りスポットを見つけてみてくださいね。

 

この時期しか見られない箕面森町の桜の景色。

ぜひ一度、見にきてくださいませ。

「止々呂美・吉川線」が開通しました。

3月19日(火)午前11時~、

森町西1丁目交差点から下止々呂美交差点までの道路がつながる、

「止々呂美吉川線」(一般府道 豊能池田線)

開通式が行われました。

あいにくの雨の中、始まった開通式。

 

たくさんの方がご出席されていました。

 

開通後の道路は、このような感じです。

 

箕面整備事務所、池田土木事務所の両所長と記念写真をとりました。

この道路開通をきっかけに、

今後も箕面森町にお越しいただけることを

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

箕面森町の交差点に信号がつきました。

少しずつ暖かい日も増えてきましたね。

 

箕面森町の山々が、

新緑色に染まるのも、もうあと少しです。

 

このたび、

箕面森町の地区センター横の交差点に

念願の信号が着きました。

 

念願のというのには、それなりの理由がございまして。

 

こちらの交差点、

見通しは悪くないのですが、

交通量がそこそこあるうえ、

4方向からの車が、お互い譲り合って曲がっていました。

 

横断歩道もきちんとできて、

通学の子供たちも安全に渡ることができるようになりましたよ。

 

3月15日(金)には、

森町西1丁目の交差点にも信号がつきます。

 

また、

3月19日(火)15:00~は、

森町西1丁目交差点から下止々呂美交差点までの道路

「止々呂美・吉川線」(約3.5km)が開通します。

 

箕面森町は、周辺道路が整うことでアクセスが良くなり、

ますます住みやすい街になっていきます。

 

 

 

 

 

 

箕面止々呂美・森町マラソン

3月10日(日)、

箕面止々呂美・森町マラソンが行われました。

 

「大阪一しんどいマラソン」として愛され、

親しまれた森町マラソンも、今回で第11回目。

今回も子供たちから大人まで、

沢山の皆様にご参加いただきました。

 

昨年度から、

標高差が150mとより一層しんどいマラソンコースとなりましたが、

止々呂美や森町の街並みやスノーピークをはじめとする

豊かな自然を存分と味わっていただけるのが、

魅力の森町マラソン。

開会式の後、いよいよスタートです!

 

勢いよく、走り出しましたよ。

 

少年団の子供達や「滝の道ゆずる」もスタート!?

 

最後まで元気いっぱい走り切ってくださいね!

皆様、怪我なく元気に走り抜きました

恒例の豚汁コーナーや模擬店に加えて、

トレーナーステーションも用意されてました。

 

本マラソンを開催している箕面市止々呂美・森町地区は、

びわ・山椒・ゆずなどの名産品も多い地域です。

このマラソンをきっかけに、今後も箕面森町にお越しいただけることを

心よりお待ちしております。