日別: 2017年9月12日

新名神高速道路(高槻JCT・IC~川西IC間)がこの秋、開通します!

朝晩の空気が涼しくなって、

少しずつ、秋の風を感じる季節になりましたね

 

箕面森町にほど近い場所で、

新名神高速道路の「箕面とどろみIC」の工事が行われていますが、

いよいよこの秋、平成29年12月に、

高槻ジャンクション・インターチェンジ(JCT・IC)~川西インターチェンジ(IC)までの間(延長26.2km)が、開通できる見通しが立ったそうです。

詳しくはこちら → NEXCO西日本ニュース

箕面森町の近くの「箕面とどろみIC」の工事もいよいよ終わりに近づいてきました

さらに、川西IC~神戸JCT(延長16.9km)については、

平成29年度末の開通を目指して、建設がすすめられています。

 

これらが開通しますと、

箕面森町からの東西への移動、つまり

京都方面や神戸方面へのお出かけや通勤が、とても便利になりますね。

 

ますます、暮らしやすくなっていく箕面森町

 

今月には、居住世帯数も1000世帯を超え、

居住者人口も3000人以上に

 

これからも、箕面森町は、

「多世代共生・環境共生・地域共生」をテーマに、

誰もがいきいきと快適に暮らせるまちづくりを進めていきます。