日別: 2018年1月18日

「モコハウス」のモデルハウスを公開・販売中!

厳しい寒さの冬になりました。

先日は、箕面森町にもうっすらと雪が積もりましたよ。

この寒さでも、暖かい住空間を実現しているモデルハウスが

箕面森町にあります。それが、こちら「モコハウス」さん

 

こちらのモデルハウス、ただ今販売中です。

無垢の木材が持つやさしい風合い、その他自然素材の持つ表情はそのままに、

素材の持ち味を生かしながら、住む人の心身に癒しとやすらぎをあたえる、

シンプル&モダンで、心やすまる機能的で普遍的な美しさを持つデザインの住宅です。

(モコハウスさんのHPより引用)

国内最高水準と言っても過言ではない、超高断熱・高気密性能が特徴で、

なんと!8帖用エアコン1台で、家中が快適温度を保つことができるとのこと。

 

間仕切りが無くても、家全体が暖かさに包まれるので、広々として解放感がありますね。

 

人と環境にとても優しい「ストレスのない自然な暮らし方」をご提案している「モコハウス」さん

ぜひ、一度ご家族様お揃いで、体感しにご来場くださいませ。

モデルハウス見学予約は ⇒ こちら

 

 

「とんど焼き」が開催されました!

1月14日(日)10:00~

箕面森町里山管理小屋で、とどろみの森クラブさん主催の

「とんど焼き」が行われました。

昔から、お正月のお飾りは神様の「よりしろ」として、

ゴミとせずに、畑などに持ち寄り炊き上げをしていたそうです。

箕面森町でも、里山の風物詩として、この「とんど焼き」を毎年実施していますよ。

 

この日もとても寒い日でしたが、

地域の皆様、クラブ会員さん、関係者の方を含め、

約150人近くの方がご参加いただきました。

組立られた木材は、里山の整備の為に伐採・間伐されたもの。

勢いよく燃え出しましたよ。

 

参加者の皆様が持ち寄った正月飾りを、

燃え盛る火の中に「焚き上げ」、無病息災を願いました。

今年も季節の催しをいろいろと企画されています。

里山体験を楽しみにしていてくださいね。

「とどろみの森クラブ」さんのブログは、こちら