お知らせ

冬の里山体験「松飾り作り」

12月23日(日)

箕面森町北の里山管理小屋にて、

冬の里山体験「松飾りづくり」

が行われました。今回もたくさんの方がご参加いただきました。

 

材料は、もちろん森の素材、里山で準備された松や竹や南天など。

 

皆様、切った竹の筒に、上手に刺して飾り付けしていらっしゃいました。

 

こんな感じに出来上がり!!お正月まで、あと少しですね。

 

お昼には焼き芋や、豚汁がふるまわれ、ホッと温まりましたよ。

 

採れたて新鮮野菜の販売も大盛況。皆様で、お正月準備を楽しみました。

 

今年も残すところあと少しですね。

箕面森町インフォメーションセンターは、

2018年12月26日(水)からお休みを頂いております。

新年は、2019年1月4日(金)より営業しております。

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

本年は、箕面森町ブログをご覧いただき誠にありがとうございました。

2019年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

冬の里山体験「クリスマスリースづくり」

11月25日(日)

とても気持ちの良い青空の中、

箕面森町北の里山管理小屋にて、

冬の里山体験「クリスマスリースづくり」

が行われました。

 

はじめに、

主催者の「とどろみの森クラブ」の皆様による、作り方のレクチャー

 

針金で土台をつくり、

里山のヒノキの葉っぱをきつくくくりつけていきます。

そこに松ぼっくりやドングリで飾って、

オリジナルのリースを作成していきます。

 

こんな感じに土台が完成!!

 

そこに、リボンや松ぼっくり、ドングリで飾り付け。

 

個性豊かで、里山ならではのオリジナルのクリスマスリースが完成です。

箕面森町のお宅の玄関が、素敵にクリスマス仕様になりますね。

 

他にも、

新鮮野菜の販売薪窯焼き芋温かい芋汁がご用意され、

皆様、野外でのイベントを楽しみましたよ。

これから、箕面森町も一気に冬に向かっていきます。

 

里山イベントも、

クリスマスリースづくりの次は、お正月の門松づくり。

次回の里山体験もお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の里山体験「さつまいも掘り」

10月に入り、ひんやりと肌寒くなってきましたね。

箕面森町も少しずつ木々が色づき始め、秋めいた気候になりました。

 

10月21日(日)に、とどろみの森クラブ主催のイベント

「秋の里山体験」が行われました。

今回の内容は、

「秋の里山散策」と、季節の味覚「さつまいも掘り」

気持ちの良い青空の中、たくさんの方がご参加されました。

 

里山の森林を楽しく散策後、さつまいも掘り。

子供たちも一生懸命掘っていましたよ。

こんなにたくさん(^^)/。立派なさつまいもが採れました!

 

頑張った後は、暖かい汁物でお腹を満たしました。

 

外で食べるお弁当は、とっても美味しいですね。

 

とどろみの森クラブ恒例、木工体験も楽しみました。

発想豊かに、こんな素敵な作品ができていましたよ。

 

その他に、

採れたて新鮮野菜の販売や、自然素材で作ったリース販売なども。

 

箕面森町の秋を、たくさん堪能できた里山イベントでした。

 

とどろみの森クラブでは、箕面森町の里山において、

森林整備や環境保全などの事業に取り組んでおり、

森林散策や農業体験ができるイベントを定期的に開催しております。

 

次回の里山体験もお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の里山体験「じゃがいも堀り」

7月1日(日)、午前10時~午後2時ごろ、

とどろみの森クラブさん主催

「夏の里山体験」が行われました。

今回の里山体験は、

じゃがいも堀り・カレー作り・木工細工体験!!

なんと!60組の皆様がご参加されましたよ。

 

とどろみの森クラブさんの挨拶から始まり、

 

子供達も夢中で芋ほり体験をしていました。

 

こんなにたくさん取れました!!

 

お昼には、カレーも用意。とても美味しそうないい匂い。

体をたくさん動かしたあとのご飯は格別ですね。

 

この日は、とどろみで採れた新鮮野菜の販売「採れ採れ野菜市」も同時開催。

 

子供たちは、木っ端で木工細工体験も。

真剣に作品作りをしていましたよ。

 

箕面森町では、このように、

季節ごと里山ならではの体験ができることも、魅力の一つ。

住民さんだけでなく、だれでも参加できますので、

機会があれば、次回はぜひ、ご参加してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箕面森町コンシェルジュが開催されました。

5月12日(土)、13日(日)に引き続き、

5月19日(土)、20日(日)、

「箕面森町コンシェルジュ」が開催されました。

「箕面森町コンシェルジュ」は、

住民の方と交流しながら、

『箕面森町』の暮らしについていろいろ聞ける

体感型のイベントになっています。

 

ガイドの挨拶と本日の流れの説明後、

里山エリアに向かって、みんなで歩いて移動。

 

今回は、里山エリアにお住まいのお宅の前で、お話を伺いましたよ。

学校までの通学時間についてや、森町を選んだ理由など、

検討している方にとって、気になる質問をたくさんされていました。

S様、丁寧に教えてくださりありがとうございました。

 

その後、「やまねの森さん」へ移動。

ランチを取りながら、さらに詳しく街のことを聞いていらっしゃいました。

 

やまねの森さんには、お庭にウサギがいたり、池の中をのぞいたり、

子供たちも自然に触れて、楽しそう。

 

おなかが満たされた後は、「越井木材」さんのモデルハウスと、

写真撮影スポットの展望台へ。越井木材さんのモデルハウスの詳細はこちら

 

20日のコンシェルジュは、

「八音曲(ハーモニー)」さんへ行きましたよ。

 

お天気が良くて、過ごしやすい一日でした。

 

今月4回行われた「箕面森町コンシェルジュ」

住民さんの温かいご協力で成り立っているこのイベント。

実際に住んでいらっしゃる方が、愛している街だからこそ開催できるイベントです。

ご参加いただいた皆様、コンシェルジュになっていただいた住民の皆様、

本当にありがとうございました。

 

今後もこのような楽しいイベントを開催の際は、お知らせしていきますね。

HPやブログをぜひチェックしてくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬の里山体験「クリスマスリース作り」

箕面森町インフォメーションセンターも

クリスマスモードにイルミネーションを飾りました。

陽がおちるとキラキラ輝いていますよ。

先日、NPO法人とどろみの森クラブさんによる

冬の里山体験「クリスマス・リース作り」が行われました。

当日は、お子様達もたくさん、家族でご参加されていました。

材料は、里山のヒノキの葉っぱ・松ぼっくり・どんぐりなど

これらはすべてとどろみの森クラブが

準備してくれたものです。

はじめに、針金でリングをつくり、

ヒノキの葉っぱを巻き付けていきます。

そこに、ヒノキの葉っぱにリボンの赤

ゴールドやシルバーに色付けされた木の実。

花やどんぐり、松ぼっくりを差し込んでいきます。

子供達も思い思いに、ママさん達も夢中になって作っていました。

緑と調和して、皆さま素敵なリースが仕上がりましたよ。

一つは、インフォメーションセンターの入り口にも飾りました。

箕面森町では、季節ごとの里山体験が、身近で気軽に参加できます。

 

12月23日(祝日)には、

冬の里山体験「松飾り作り」を開催するそうです。

興味がある方は、ぜひこちらまで↓

箕面森町では、12月現在の

居住世帯は、1047世帯

居住人数は、3416人 になりました。

 

 

とどろみの森クラブ「夏の里山体験」が開催されました

とどろみの森クラブ 「夏の里山体験」が開催されました。

7月2日(日)梅雨の間の爽やかな夏晴れのもと、
とどろみの森クラブ主催の『夏の里山体験』が、
箕面森町北の里山管理小屋で開催されました!!

季節ごと行われる里山体験イベントはいつも大人気。

今回もたくさんの方がご参加いただきましたよ。

夏の里山体験の内容は、

「じゃがいも掘り」と「お昼のカレー作り」

子供達も土を一生懸命に掘りおこし、自然を体感。

ゴロゴロと出てくるジャガイモたちに歓声をあげていました。

この下にどれだけじゃがいもがかくれているのでしょう。楽しみです。

お昼ご飯は、各自飯盒で炊いたご飯に、手作りカレー。

美味しいカレーの香りが漂ってきました。

その他、小さなお子様は木工クラフトコーナーで工作を楽しんでいました。

真剣に作っていましたよ。想像力が豊かでみんなとっても上手!!

とどろみの森クラブでは、他にもスイカやトマト、サツマイモなども栽培しています。

みなさん箕面森町の自然を満喫し、豊かな夏の収穫を楽しまれていましたよ。

とどろみの森クラブでは、いろいろな里山体験を開催しています。

とどろみの森クラブのHP⇒こちら

森町の魅力を体感しに、ご家族皆さまでのご参加お待ちしております。

「箕面森町フェスティバル」開催しました!!

「箕面森町フェスティバル」の当日、
昨夜の雪が降り積もり、白く変化していた森町。
その雪にキラキラと光が反射?
イベント日和の快晴になりました。

 

ラジオ大阪公開収録!「箕面森町フェスティバル」
2017年2月11日(祝・土)11:00~15:00
開催場所は、公園に積もった雪の影響で、
各ブース、地区センターとインフォメーションセンターに変更されて開催されました。
01
ラジオ大阪公開収録の会場となる地区センターでは、着々と準備が進められていましたよ。

02

今回、OBCラジオ大阪AM1314&FM91.9にて、
月~金12:00~15:00放送中の

「ほんまもん!原田年晴です」の公開収録を、なんと!このイベント中に行うというもの。

そこで、箕面森町の魅力もご紹介し、大阪府の分譲地「箕面森町」に
興味を持っていただければと企画されました。
裏でスタンバイ中の、アナウンサーの原田年晴さん和田麻美子さんをパチリ。

03

雪も少しずつ解け始めた11:00~、
いよいよ「箕面森町フェスティバル」開催です!!
04
05
アッという間に会場は満席に。立ち見も出ているほどの盛況ぶりです。
会場の外では、工藤あやのさんのお母様が味付けされた
山形県郷土料理のあったか~い「いも煮」がスタンバイ。
お肉もたっぷり、とても美味しそう!

06

ママの手作りSHOP
「Marche’ de Maman マルシェドママン」では、

可愛いアクセサリーや、
雑貨、アイシングクッキーなどなど、
素敵なお店がずらりと並んでいました。
shop_01
美味しいスイーツやフードのSHOPも大集合!!
shop_02
インフォメーションセンター内では、
とどろみの森クラブさんの木工体験や住宅相談会
27
28

29

箕面市のゆるキャラ「滝の道ゆずる」も登場。写真撮影がはじまりました。
箕面市ブースも情報満載でしたよ。

30

31

12時からは、いよいよ公開収録スタートです。
途中、大阪府職員の三輪様もトークに加わり、
「箕面森町アピールタイム」も。
32
miwa_front
osaka2
電波に乗って大勢の皆様に「箕面森町」の環境や魅力が伝わるといいなと思います。
ハーモニカ演奏者の素敵な音色に、皆さんうっとり
33
そして、お待ちかね新人演歌歌手の「工藤あやの」さん登場です!!
34
工藤あやのさんと原田さんのダンスも楽しかった。
35
36
37
本当に可愛らしくて、キュートな笑顔の工藤あやのさん
澄んだ綺麗な歌声に、皆さま聞きほれていましたよ。

 

楽しく大盛況に終わりました、「箕面森町フェスティバル」
イベントにご協力いただきました、たくさんの皆さま。
住民をはじめ、ご参加いただきました、たくさんの皆さま。
本当にありがとうございました。
箕面森町は、皆さまに愛されているな~と感じた一日になりました。

 

これからもさまざまなイベントを企画していきますので、
一度遊びにきてみてくださいね

「箕面森町フェスティバル」開催します!!

今年は、朝晩厳しい冷え込みが続いておりますね。
今週からは、少しずつ暖かい日も増えてくるそうで、ほっとしています。

 

さて、そんな寒い冬を吹き飛ばす、
熱いお祭りが森町で開催されます。

 

ラジオ大阪公開録音!「箕面森町フェスティバル」
2017年2月11日(祝・土)11:00~15:00
開催場所:森町中央公園(近隣公園から名称変更)

event_festival_170211_2

今回、
OBCラジオ大阪AM1314&FM91.9にて、
月~金12:00~15:00放送中の
「ほんまもん!原田年晴です」
の公開録音を、
なんと!!
イベント中に行うという、スペシャルな内容。

 

出演は、
ラジオ大阪アナウンサー:原田年晴さん、
山形県出身の新人演歌歌手:工藤あやのさん、
ラジオ大阪アナウンサー:和田麻美子さん

 

11月のラジオ大阪イベントにもいらっしゃった、あの、
「工藤あやの」さんですよ。

 

 

工藤あやのさんのミニライブに、
スペシャルゲストを招いて
箕面森町の魅力をお伝えしていきます。
お楽しみに(^^♪

 

そのほかにも、
箕面森町地区内の公園では、
ママの手作りSHOPや美味しいスイーツSHOPが大集合!!
「Marche’ de Maman マルシェドママン」や、

 

箕面森町地区センターでは、
「住宅相談会」「手作り木工体験」など。

 

楽しい内容盛りだくさんの、「箕面森町フェスティバル」
お友達を誘って、どうぞお越しくださいませ。
皆さまのご参加お待ちしております。

 

イベントに関するお問い合わせはこちら↓
ラジオ大阪事業部06-6577-1300