お知らせ

「新名神高速道路」川西IC~神戸JCT間が開通します!!

平成30年3月18日(日)15:00~に、

「新名神高速道路」

川西IC~神戸JCT間(延長16.9km)

が、いよいよ開通します。

詳しくは、こちら ⇒ NEXCO西日本HP

 

これにより、昨年12月に開通した区間を含めますと、

高槻JCT・IC~神戸JCT間が全線開通することになります。

 

路線図

あわせて、

宝塚北SIC(スマートインターチェンジ)とSA(サービスエリア)も完成します。

 

中国道の宝塚トンネル付近は、全国有数の渋滞箇所。

新名神(高槻JCT~神戸JCT間)の開通により、

今までの名神・中国道ルートに比べて、

所要時間が約6分、朝夕時間帯は約10分短縮する見込みとのこと!!

宝塚付近の渋滞も緩和されたら、とても嬉しいですね。

⇒参考資料:別紙 道路ネットワークの拡充

 

これで、

箕面森町からほど近い、箕面とどろみICから、

京都方面・神戸方面への交通アクセスが向上し、

箕面森町はますます住みやすい街に。

各方面へのお出かけや出勤が、とても便利になります。

 

新名神高速道路を使ってぜひ一度、森の空気を体験しに来てくださいね。